ロダンANDフィールズの日本進出と慈善活動

世界売上No.1の有名アクネスキンケアブランドを手掛けた、二人の女性皮膚科医によって新たに開発されたのが「ロダンANDフィールズ」です。

豊富な知識と経験を活かし、独自の科学に基づいて開発された米国発のスキンケアで、現在ではアメリカ・カナダ・オーストラリアの三か国で販売を展開しています。医療現場から生まれた処方箋なしで買えるドクターズコスメとして有名になり、今ではアメリカでもっとも売れたスキンケア化粧品となりました。そんな輝かしい実績を兼ね備えたロダンANDフィールズが、2020年に遂に日本初上陸となります。

5年もの歳月をかけて日本人女性の肌質を研究し、日本人女性のためだけに開発されたスキンケアを提供しています。グローバル展開に力を入れているロダンANDフィールズとしては、アジア市場への参入は大きな第一歩となります。現役の皮膚科医としての体験を活かし、科学の力と自然の力が生きる成分を厳選し、正しい順番で手入れをすることで最大限に効果を発揮することを目的として作られた製品です。

このような細やかで真摯な姿勢は、多くの日本女性に受け入れられやすいと言えるでしょう。また同社では「DoGood」というコミットメントのもと、日本で慈善活動も行っています。若い人達の人生を変えるような教育や、強いリーダーシップを備えるためのトレーニングの機会を設けています。日本では「NPO法人キッズドア」と提携したことを発表しました。貧困や困難な環境にある子供達にも公平なチャンスを与える活動を行っています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *